注意点・禁忌症

ロルフィングを受ける際の注意点

  • セッションの30〜60分前に量の多い食事を摂ることはお控えください。
  • アルコール飲料を飲まれ、その影響を受けている状態でのセッションは安全上の理由のためできません。セッション前の飲酒はお控えください。
  • 鎮痛剤、睡眠薬など、からだの深部感覚を鈍らせるような薬物を服用され、その影響下にある場合、安全上の理由のためセッションはできません。常用している薬がある場合、念のためかかりつけの医師にご相談ください。
  • セッション後の激しい運動はお控えください。セッションの直後は、からだが今までとは異なるポジションや動きを学んだばかりの、「変化の途中」の状態となります。慣れた動きと違う動きが予想外のタイミングで出ることで怪我の原因となる可能性がありますので、セッション直後の運動はお控えください。また、翌日以降も十分注意して行ってください。

禁忌症

ロルフィング®は治療・医療行為ではありません。そのため、下記のような症状をお持ちの方はセッションをお受けいただけません。
また他にも気になる症状をお持ちの方、現在通院中の方は、かかりつけの医師にご相談の上ご予約下さい。

・ 飲酒後
・ 発熱中、または著しく体調が悪い場合
・ 感染性の病気、皮膚疾患(へルペス・水虫なども含む)
・ 骨粗鬆症
・ 白血病、動脈瘤、血友病
・ 癌(過去5年以内に再発している場合 )
・ 重度の脳性マヒ
・ 血管が非常にもろくなっている場合(静脈炎、血栓症、骨髄炎、皮膚硬化症等)
・完治していない骨折および切傷や縫合個所がある方
・精神疾患による投薬・治療を受けている場合
・ 妊娠中(5ヶ月未満)

 

➡︎セッション料金・場所

更新日:

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.