ロルフィングとは?

    

ロルフィングとは、米国の女性生化学者、有機化学者であり、医学全般やヨガ、カイロなどのさまざまな身体技法に精通したアイダ・ロルフ博士(1896-1979)によって開発された、「全身のバランスを整える」手法の一つです。
全身の筋肉を包む「筋膜」を整えることで歪みのない重力と調和のとれたからだを目指し、さらに感覚と動作に働きかけることでからだ本来の力を呼び起こします。そして、痛みや不調の原因となる「習慣」や「癖」を見直し、快適なからだと自然で楽な姿勢、動き方を目指します。

ロルフィングの5つの特徴

  • ターゲットは「からだ全体」、10回のシリーズで完結

ロルフィングでは、痛みや不調のある箇所だけに施術するのではありません。その原因を探るために、全身のバランスを重視します。そのため、ロルフィングはそれぞれ異なったテーマを持つ10回のセッションで構成され、全身をくまなく見ます。そして、全体としてバランスの取れた、快適に動けるからだを目指していきます。

  • 流行りの”筋膜アプローチ”はロルフィングで使う手法の一つ

「筋膜」は筋肉、骨、内臓を包む結合組織で、全身をボディスーツのように包みこんでいます。この全身に張りめぐらされた筋膜スーツが一部でも癒着したり縮んでいるとその部分の骨を引っ張り、骨格も歪んで全身に歪みが出ていきます。癒着した筋膜スーツを中心に筋膜のつながりに働きかけて本来あるべき位置に戻し、からだ全体のバランスを整えることで、元の歪みが戻りにくいからだをつくっていきます。

  • 「からだの構造」と共に「動き」や「感覚」の見直しも重要

からだ全体のバランスを整えても、痛みや不調の原因である姿勢や動作など日常生活の習慣が変わらないと、からだのバランスはまたすぐに崩れて元に戻ってしまいます。なので、「からだの使い方の見直し」がロルフィングでは重要なポイントとなります。
「からだの構造」、「からだの感覚」、そして「からだの使い方」を見直すことで、痛みや不調の原因である日常動作の癖や生活習慣を見つけ出し、リセットします。
自分にどんな癖や習慣があり、それがからだにどんな影響を与えているのかを自覚し、「どうしたら自分のからだがもっと自然に心地よくいられるか」を考え、感じる。そうすることで、からだはより負担のかからない姿勢、動作を学び、それが持続するように定着させていきます。定着には大体1〜2週間かかるため、一度ロルフィングを受けたら、2週間ほど日常生活でどうからだが変化していくか、様子を見ます。
こういったプロセスを10回繰り返すことで、痛みや不調の一時的な症状の緩和ではなく、本来の機能を効率的に使えるからだをつくっていきます。

  • 重力との調和を重視し、自然で楽な姿勢が目標

私たちは、常に重力の影響を受けて暮らしています。もし、からだの一部がバランスを崩すと、重力とのバランスを取るために他の部分がからだを支えようとします。からだはバランスを崩した状態でも機能しますが、この状態が続くと、からだの歪みや捩れ、やがて痛みとなって現れます。慢性的に痛みや違和感がある、といったからだの不調は、からだがバランスを崩して重力とうまく調和できていない結果起きている場合が多いのです。
ロルフィングでは、重力下でからだが調和している状態を目指し、正しい姿勢を無理に作るのではなく、自然と楽な姿勢がとれるからだをつくっていきます。

  • 治療行為や一方的な施術ではなく、二人三脚で参加型の「セッション」

ロルフィングは、「治療行為」ではありません。ロルフィングの施術は一般的に「セッション」と呼ばれ、ロルファー(施術者)とクライアント(被施術者)の二人の共同作業となります。
クライアントとロルファーが一緒になって感覚や動きを確認したり、目指す方向性を決めたりすることで、クライアント自身の「気づき」や「実感」を促していきます。
この「気づき」や「実感」がとても大切なポイントで、自らの身体感覚を通した「気づき」や「実感」を得ることで、からだは持続的に変化し続けます。そして、「より心地いい!」、「楽だ!」と実感できた姿勢や動きに関しては、ちゃんとからだに馴染んでいきます。「心地いい」と感じなかった姿勢や動きに関しては、馴染まずに消えてしまいますが、それもからだ全体を見る上でとても重要な情報。他の姿勢や動き、生活習慣の中で、「心地いい」と感じられる可能性はどこにあるか、一緒に探っていきます。

今の私にとって、「ロルフィング」を一言でいうと?

あくまで現時点の私にとって、ではありますが、「ロルフィングを一言でいうと?」を書いてみました。
私が重視していること、こうあってほしいと思っていることなど、何となくでも伝われば幸いです。

ブログ記事「今の私にとって、ロルフィングを一言でいうと?①」

 

ロルフィング説明&体験会

文字で読んでも、「ロルフィングって何?」はなかなか伝わりにくいと思います。
なので、定期的に説明&体験会を開いたします。
次回開催予定は、2018年9月頃を予定しています。

過去の説明&体験会の様子は、コチラから。
・第一回 2018年5月13日開催
・第二回 2018年5月20日開催
・第三回 2018年7月14日開催

 

➡︎10シリーズざっくり説明

 

更新日:

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.