健康と体質も人それぞれ

投稿日:

クライアントの一人の方に、全身の筋肉がとてもしなやかな方がいます。何も知らないで触ると、ヨガのインストラクター、もしくはバレエなどをやっているのかな、と思うくらいで、大体の人が多少なりとも痛みや違和感を感じるような部分も、「全然大丈夫〜気持ちいい〜♪」という様子で受けられています。

 

 

 

 

 

この方のお仕事は、イラストレーターで基本的には在宅でのお仕事。驚くことに、家事で家の中を動くことはあっても、定期的に運動はしていないとのこと。そして、さらに驚くことに、定期的な運動はしていなくても10代のころから体型も全然変わらない、とのことでした。
おおなんと…!運動しなくてもこのしなやかな筋肉を保てるのか、と驚いた瞬間でございました。というのも、私は運動をしないとあっという間に丸くなり、そしてあっという間にからだのあちこちが固まって調子が悪くなってしまう体質だからです。
その方が気をつけていることといえば、食事。といっても、最近流行りのスーパーフードやマクロビオティックにこだわる、というわけでもなく、シンプルに栄養のバランスが偏らないように作っているそうです。あと自覚されているのは、比較的ゆっくり食事を摂っているということ。
この話を聞いて思ったのは、この方は自分の体質(からだ)と性格(こころ)に合った生活をされているんだな、ということでした。
世の中では定期的に運動をしたほうがいい、と言われてはいますが、このクライアントさんにとって、少なくとも今のからだの状態で、運動は特に必要ないように感じました。

もう一つ、似たような話ですが、また別のクライアントさんの一人に軽い糖尿病の方がいます。血糖値が急激に上がるのを避けるため、糖質の摂取には気を使っていらっしゃるそうで、お医者様には「野菜から食べるように」と言われたそうです。いわゆる、ベジファーストというやつですね。
ところが、です。そのクライアントさんは、胃腸が強く、何を食べても消化が早く、3食ちゃんとお腹が空いて食べられるタイプ。野菜を先に食べても消化が早く、血糖値の上昇を避けるためのクッションにはならなかったそうです。
ほおお、そんなこともあるのか!とこれも驚いた瞬間でした。
このクライアントさんはまだご自身に合った方法を見つけられておらず、色々な食材や方法を試しているそうです。

友人、知人の中にはオーガニックや無添加のものじゃないと体調が悪くなり、食べるものや身につけるものに苦労している人もいます。かと思えば、健康にいいと聞いたのでマクロビを実践していたら理由はわからないけど体調を崩した、という人もいます。
巷には色々な健康法が溢れていますが、やっぱり「自分に合ったもの」を見つけることが重要なんだな、と感じることが続き、「健康」という状態も、人それぞれ、それもそのときによって変わるんだな、と改めて感じました。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-ロルフィング

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.