作戦は「いのちだいじに」

投稿日:

いよいよ本格的に寒くなって参りましたね!
まだ慣れていないインスタでも写真をあげましたが、セッションルームをクリスマス仕様にしてみました。まだ11月ですが、しっかりと世間の雰囲気に飲まれております。

さて、本題ですが、寒くなってくると身体に力が入りやすくなります。日常の中の何気ない動作、無意識にやっている動作の中に、いつも感じているコリや不快感の原因があることも多いです。今日は、最近感じた自分の経験から、心地よく脱力した、楽な身体を手に入れるために心がけられることを書いていきたいと思います。

まずは、スマホ関連の動作です。スマホを操作したり、電話したり、という何気ない動作ですが、大体いつも同じ手で同じように操作していませんか?
私の場合、大体スマホは左手で持って右手で操作します。そして、スマホを持っている左腕。自覚はなかったのですが、いつも脇が空いて無駄に腕全体に力を入れていることに気がつきました。時々、左腕の肘付近に痺れに似たような違和感を感じることがあったのですが、このことに気がついてから、スマホを操作するときに少し気をつけるようになりました。
やっぱり気がついたら無駄に脇を開けて左腕でスマホを持っていることが多いのですが、気がついたら脇を閉じる。肩を落とす。たまには右手でスマホを持つ。スマホの操作時間を減らす。色々とやりようがあります。
バッグや買い物袋を持つときも同様に、手首を上に向けて少し自分に向けて起こすようにして持っていることに気がつきました。これも、腕全体から肩、首、背中に不要な負担をかけてしまっていました。手首には力を入れず、重力にゆだねるようにすとんと落とすように持てばいいのだと気づいて、最近はより楽に持つ方法を研究中です。
ご飯を食べるとき、仕事などでPC作業や何かを書く作業のときも同じですね。私は何かと脇を開けて肩を上げてしまう癖があるので、ふとしたときにチェックしては力を抜くようにしています。
皆さんも、気がついたらいつもやっている姿勢や動作、ありませんか?その姿勢や動作は、身体に余計な力をかけていたり、変な緊張をさせていたりしませんか?

あとは、冒頭に書いた「寒さ」に対する身体の反応。やはり、無意識に首、肩周りに力が入ります。その緊張は胸、お腹、骨盤、足、と全身に影響し、呼吸が浅くなり全体的に動作も縮こまりがちになります。
冷たい風が吹く中外にいるとき、肩を上げて首のあたりを縮こませて立っていたりしませんか?歩いているとき、脇にぎゅっと力を入れて腕を振るどころかぴったりと身体につけたまま歩いたりしていませんか?足元から、口元まで、全身こわばっていたりしませんか?
これ、私が普段やっちゃっていることです(笑)。こんな風に身体に余計な緊張や力を入れたまま1日を過ごしていたら、そりゃあ身体はバキバキに凝ってしまいます。もし自分もやってるなーと感じた方は、気がついたときに

・一度肩に力を入れてぐっと上げる
・力を入れたまま3秒ほど静止
・それから脱力するように一気に肩を落とす

こんなことを試してみましょう。身体を縮こまらせずにすむくらい暖かい格好をするのはもちろん、あ、変な力が入っている!と気がついたら抜くようにする。これだけでも、随分と変わってきます。
また、朝、起きたらなんか疲れている…なんて経験はありませんか?寒くなってきたこの季節の場合、身体が寒さを感じて寝ている間もぎゅっと全身に力を入れて縮こまっていることが原因、ということもあります。パジャマを変える、布団を変える、ネックウォーマーなどをつける、暖房器具を活用する、など色々方法はありますが、身体の力を抜いてゆったりと脱力して眠ることができる環境づくりを試してみてください。

こんな風に、何気ない日常生活の中で使ってしまっている不要な力、余計な緊張は身体に思っている以上の影響を与えています。自分の癖は無意識なものが多いので自覚しにくいですが、無意識に使っている不要な力、緊張を自覚できれば、改善するための他の選択肢を選ぶことができます。
まず、「気がつく」こと。ほんと、これが何よりも大事なことなのです。そのためには、「自分の身体のことを考えてあげる時間を持つ」こと。ふとしたときに、余計な力が入っていないか?他のところに比べて緊張しているところはないか?そして、気がついたら力を抜く、緊張を緩めるようにする。その一瞬、身体のことを考える。これくらいで十分なので、ご自身の身体の声を聞いて労ってあげてくださいね。

とはいえ、普段なかなかそんなに自分の身体に意識を向ける時間がとれない…という方、自分で意識して身体の違和感などに気がついても、なかなか身体のコリや不快感の改善まで至らない、という方は、ぜひ一度ロルフィングの体験セッションにお越しください。ロルフィングのセッションでは、「身体に意識を向ける」ことを重視して進めていきますので、嫌という程身体と向き合う時間が取れますよ♪
普段、ドラクエの作戦的には「ガンガンいこうぜ」、「いろいろやろうぜ」などで頑張っている身体と心。たまには、「いのちだいじに」で労ってあげましょう。^^

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-からだのこと, ロルフィング

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.