溢れる情報社会で溺れないために。

投稿日:

最近、糖質制限の食事を長期間続けると老化が早まる、という研究発表があった、とニュースで話題になりましたね。

ニュースサイトの記事より → https://news.goo.ne.jp/article/newswitch/life/newswitch-12338.html

今はネットで調べればたいていの情報は手に入れられますが、その情報はピンキリでフェイクニュースもあることは皆さま日々感じていることと思います。
友人の一人が、「あんなに糖質制限が流行っているからがんばってやっていたのに、だまされた!」と憤慨していたので、ちょっと思うことがあり書いてみます。

実は今年に入って身内にちょっと大きな病気が発覚し、色々と情報を集める機会が多くなりました。
その病気や症状、治療法、予防や治療のための今後の生活スタイルを見直すための食事、生活習慣などについて、ネットはもちろん、本を読んだり、同僚のロルファーさんはじめセラピストや専門家の方に相談したり、セミナーに参加したり。
短期間ではありますが色々と調べ物をして自分なりに情報を整理したりしていました。
そして、思いました。

…本当に信頼できる情報ってどれ?!

ここでは○○がいい、と書いてあるけど、ここでは真逆のことが書いてある!などしょっちゅうでした。
何年か前までは△△が身体にいい、と言っていたのに、最近は実はこんなことがわかった、と覆されることもしばしば。

まあ、それも当然といえば当然なんですよね。
まだまだ人体についてはわかっていないことも多い上に、時代が変わって生活スタイルが変わるとそれもまた変化する。
ロルフィングでも、創始者であるIda Rolf博士が活躍していた時代と現代は時代背景が少し異なります。
当時は農業や肉体労働者の方が多数で、今は一般的ともいえる「長時間デスクワーク」という習慣は、あまり想定されていなかったそうです。
なので、今の時代に多い生活習慣に対応する必要がある、とそれぞれのロルファーが加えたテリトリー(ワークをする範囲)や手技もあったりします。

必要な情報は変化する…!

で、冒頭に戻りまして、たくさんの情報(しかも日々更新される)の中から、自分に必要な情報を選ぶためにはどうしたら?!

色々考えたり人に聞いたりもしましたが、やはり結局は「今の自分に必要なものは何か?」を軸に、自分で決めるしかなさそうです。
例えば、冒頭に書いた私の身内は少し前まで、「とにかく腸内環境を整えて免疫力を上げる」ことが必要な状態でした。
そのため、

・小麦粉断ち(グルテンが腸壁を荒らすため)
・添加物、農薬を極力摂らない(解毒に力を使って肝臓に負担をかけないため)
・なるべくスープで野菜やタンパク質を摂る(消化の負担を少なくするため)

を重視して、食生活の大改善を行いました。
もともとパンや小麦を使ったお菓子が大好きだったことと、今は食品や調味料の成分表を見るとあらゆるものに小麦が含まれているので相当厳しかったようです。
最初はしぶしぶ言いながらも、試してみて2週間くらい経つと今までよりも便通がよくなり、体調もよくなっていることを実感できたそうで、今もできるだけその食生活を続けています。
腸内環境がある程度整ってきて、必要な栄養素を摂って不要なものを排出できる状態になってきたので、今は「必要な栄養素を摂る」にフォーカスを当てた食生活をしています。
本人の状態が変わったので、必要な情報が「腸内環境を整える」から「必要な栄養素は何か?」に変化した、ということですね。

ここでは詳しくは書きませんが、私は今回のこと(身内の病気)があるまで、グルテンがどんな成分か?も詳しくは知りませんでした。
知った上で、今一応健康体である自分はどうするか?を考えたところ、今の私には完全グルテン断ちまでは必要ないかな、と思いました。その代わり、摂取する質や量を少し考えるようになりました。

知人の話で、体調を崩したときにマクロビオティックの食事に変えたらものすごく調子がよくなったので、体調が回復したあとも続けていたら、今度は肌にハリがなくなってきてくすみも気になるようになってきたので、少し動物性タンパク質を摂るようにしたら肌の調子が戻ってきた、という話を聞いたことがあります。
もちろんこれは万人に当てはまることではなく、長年同じ食生活でも調子がいい人もいるでしょう。
添加物まみれのものばかり食べていても健康そうな人もいれば、食生活に気を使っているのにしんどそうな人もいる。
それは、身体の状態が各々異なるので当たり前のことなのです。そして、それはずっと同じものではなく、変化していくものなのです。

そして、どんなものにも、メリットとデメリットがあります。それと、今の自分の状態を知った上で、選択する。
これが、重要なんだと感じました。

今の自分の状態、わかっていますか?

はい、そしてロルフィングっぽいところに戻ってきます。(笑)

今はネットはもちろん、たくさんある健康番組で色々な情報を得ることができます。

・流行っているから
・なんとなく健康に良さそうだから
・意識高い感じの人がみんなやっているから

と流されて、流行り物をなんとなく試してはやめて、の繰り返しになってはいませんか?
そもそも、「健康にいい」の「健康」ってどういうことなんでしょうか?
(前述したように、「腸内環境が整っていること」?それとも、「必要な栄養素がちゃんと摂取できていること」?によって異なります。)
今のあなたにとって本当に必要なもの、わかっていますか?
…これ、ロルフィングを知る前までの自分はまったく考えられていませんでした。

最初は人に勧められたから、とか周りがやっているから、テレビでやっていたから、で全然いいんです。それでも、今の自分の状態、必要なもの、生活スタイルによって、合うものと合わないものを最終的に選択するのは自分自身。
あまり自分のことを考えずに流されてやったことに対しては、情報が覆ると「だまされた…!」と感じてしまうかもしれませんが、常に自分が軸になっていれば、たくさんの情報や日々更新される情報に振り回されることは少なくなります。

そんなこと言われたって、今の自分に何が必要なのか?自分に何が合っているのか?なんてわからない…誰か教えて!
まずはそうやって頭を抱えるところから、ゆっくり始めていきましょう♪
自分も身体の状態も変化していくものなので、これだ!という答えを出すことよりも、頭を抱え続けることが重要。そんなことを思いました。

 

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-からだのこと

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.