食事と身体を考える⑥ 〜ファスティング6〜7日目〜

投稿日:

 

いよいよファスティング実施期間も終わり、復帰期間へ。
体重体脂肪が一気に落ちたので、食べ始めると元に戻って行くんだろうな…と思いつつも、食べ物がおいしい季節なのでやっぱり復帰は楽しみです。
ということで今回のファスティングの最終報告です。

ファスティング復帰期間1日目

この日はまた朝から身体が動かずちょっと焦りました。
一日置きで、ちょっと低血糖気味の症状が出ています。
立ち上がって歩くとちょっとだるくて、横になると楽になる。頭の奥が冷たい感じ。
ファスティング期間中の朝食に、バナナを半分足して少し横になっていたら、徐々に回復してお昼前後くらいからは普通に動けるようになりました。

ファスティングでは、この復帰期間が最も重要だそうです。
この期間に暴飲暴食してしまうと内臓がびっくりして、せっかく休ませたのが台無しになってしまいます。ひどいときは、腸に穴が空いたりしてしまうそうです。
ゆっくりゆっくり、赤ちゃんの胃腸に栄養を与えるように戻していきます。
なので、この期間は基本的にお粥やフルーツのみ。

朝:酵素ドリンクと発酵エキスの粉+バナナ半分
昼:酵素ドリンクとお粥半分+梅干し
夜:酵素ドリンクとお粥半分+梅干し

体重:元の体重−2.8kg
体脂肪:元の体重-2%

午後からロルフィングセッションや所用が色々あったのですが、特に不調もなく普段通りこなせました。
セッションはやっぱり普段と感覚が違ったかもしれません。
いつもよりも細かく身体が感覚を受け取ってくれている感じ。この感覚、失いたくない〜!

ファスティング復帰期間2日目

お粥効果か、この日はまったく普段通りの朝でした。
特にだるさや頭が冷たい感じもなし。午前中から解剖学講座だったので、助かりました。

朝から都内での講座だったので、お昼用に酵素ドリンクと緊急用のバナナを持参。
行きに、スーパーでカットフルーツを買いました。
カットフルーツは色々なフルーツが食べられるからいいかな、と思っていたのですが、蓋を開けてみたら7割パイナップルだったのは誤算…
でもこの日から夜にお蕎麦が食べられるので、とても楽しみでした。

朝:酵素ドリンクと発酵エキスの粉
昼:酵素ドリンクとカットフルーツ(リンゴ、キウイ、グレープフルーツ、オレンジ、パイナップル)
夜:酵素ドリンクととろろ蕎麦

体重:元の体重−2.7kg
体脂肪:元の体重-1.8%

さすがに体重体脂肪は前日よりも増えました。^^;
体脂肪が一気に1%近く戻ってしまったのが意外。何やってんだ体内〜!どっから脂肪持ってきやがった…!

ファスティング7日間を終えて

長いようで短い7日間でした。
朝の体調不良が1日おきに来たので、永遠にファスティングを続けたい気分だったり、やっぱり早く美味しいもの食べたい…!となったり、真逆の欲望が交互に来ました(笑)。
人によっては頭痛、腹痛、発熱などけっこう大きな好転反応があるそうなのですが、私の場合はこの朝の低血糖状態以外の体調不良は特になく…逆に本当にデトックスされたかな?と心配なくらいでした。^^;

でも、わずか数日で3kg近く落ちたのは驚きでした。
内臓、ちゃんと休めたかな?
自分の体感で一番変わったのは、肌かもしれません。見た目は正直よくわからない(普段あまり鏡を見る癖がないからか、変化がよくわからない…)のですが、顔を洗うときや化粧水をつけるときの感触が違います。

あとは、単純に体重が減ったからか動くときに身体が軽いです。
歩くときに、骨盤の動きや足の動き、特に大腿部の内旋(内側にひねる動き)が今までよりもよくわかって、左半身の調子があまりよくないのかも?と感じることが多々ありました。
あと匂いや味に敏感になったかも…?この日に食べたお蕎麦も、ものすごく薄味で十分で、いつもどおりにめんつゆを薄めたらかなり濃いと感じました。

本当は人間の身体は、こんな風に内臓を休める期間を定期的に取る方がいいそうです。
今回のような7日間だったら2ヶ月に1回。
うーん、家族がいるとなかなか難しそうだけど、またせっかく落ちた体重体脂肪が戻っちゃうのも寂しいし(※ダイエット目的ではありません…でした)、年末くらいにまたやってみようかなあ、と思います。

今後やるとしたら今回のやり方で自分自身でもできるし、またサポートをお願いしてもいいそうです。
初めての今回、田嶋さんにサポートをお願いして本当によかったと思ったのは、やっぱり専門家の方に依頼したので「くじけにくい」ということ。
私一人でやっていたら、色々な誘惑に負けて「あ、これ美味しそう…いいやファスティングは明日からで♪」と永遠に始まらなかったと思います。
私は低血糖状態が少し出ただけでしたが、体調を細かく報告することで対処方法もすぐに教えてもらえたので、期間中不安なことはありませんでした。
田嶋さん、本当にありがとうございました!^^

色々と感覚が変わって自分の身体を見直したり、やっぱりこの状態を維持したいと思って食生活を見直そうという気持ちになるので、一度身体をリセットしたい方、デトックスに興味がある方、ぷち不調が続いている方などは一度やってみるといいかもしれません。
ロルフィングのクライアント様からも、食べ物や食生活について聞かれることも多くなって来たこともあるし、私自身も最近興味があることなので、こちらの「ウチコトファスティング」の酵素栄養学のセミナーにも、近々参加して勉強してみようと思います。

今回のファスティングについて、リンクをまとめました。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-からだのこと, ファスティング(断食)

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.