PON整体院 西川直樹さんとの交換セッション

投稿日:

 

平成の終わりが近づいてきました。
4月があっという間に過ぎていって、ここまで4月ブログを更新できていなかったことに気がつきましたウワァァァ。

そんなにバタバタして何をしているのか、というと、なんか色々やっております(笑)。
ロルフィングのセッション以外で一番時間を使っているのは、なんだかんだ練習会や勉強会の参加かな。
近い時期にロルファーになった方たちとの交換セッション、違う施術を扱う治療家さんとの交換施術、身体に関するワークショップにちょこちょこインプットを増やしております。
(2018年、研修費使い過ぎた!と確定申告で反省したのにね…)

というわけで、今日は最近練習会やその他色々お世話になりまくっているPON整体院の西川直樹院長について書こうと思います。

PON整体院 西川直樹院長とは?

西川さんは「出張整体」として活動されていて、埼玉、都内、とかなり幅広いエリアでご活躍されています。
(なんと、整体以外にもDJをやっているという謎の…いえ、多才な方です)


空いていれば24時間体制で受付可能ということで、例えば開店前や開店後の店舗や事務所にて施術を受けられるので、特に忙しい方に大人気の方です。
あとは、小さなお子様の育児中のママさんも、身体はぐったり疲れているのになかなか出かけてまで施術を受けられない…という方も多いですよね。そういう方でも、ご自宅で施術が受けられるのでこの「出張整体」というサービスは今の世の中とても需要があるのではと思っています。

西川直樹さんの施術とは?

まず、西川さんと「練習会しましょう!」となったきっかけは、西川さんのお話を伺ったときに、西川さんの基本的な価値観や大事にされていることが、とてもロルフィングのコンセプトに似ていたのです。
どのへんが似ていると思ったかというと…

  • ソフトで繊細な施術で、身体の声を聴きながら進めていく施術(タッチの重要性)
  • 身体の部分的な構造だけでなく、全体のつながりを意識した施術
  • 何よりも大事なのは、クライアントさんとの信頼関係

です。
特に、解剖生理的な視点だけではなく、西川さんが一人一人のクライアントさん自身をとても大切にして丁寧に施術を行っていることが話しているだけでも伝わってきたので、これはぜひ受けてみたい!と感じました。

受けてみて感じたことは、「ロルフィングとは違うけど、やっぱり似てる!」ということでした。
まず、ロルフィングよりも多く「検査」と「仮説&検証」のプロセスが細かくあります。
ロルフィングも、いちいち立ったり座ったり歩いたり、と身体の姿勢や動作を確認するプロセスが入ることは大きな特徴の一つですが、それよりも細かく検査と検証が入ります。
そして、本当に繊細でソフトなタッチで身体が変化していきます。タッチは本当に心地よくてうとうとしてしまいそうになるのですが、細かく入る「検査」で、施術前と比べて身体が大きく変化していることに気がつきます。
確かに、「検査」をすると自分でも気が付いていなかった左右差とか、身体の可動域の狭さとか、変な緊張に気がつくんですよね。このクライアントさん自身の身体に対する「気づき」をとても重視している点も、ロルフィングのプロセスと似ているなと感じました。

あとは、本当に「クライアントさんとの信頼関係」を大切にしている様子が伺えました。
「身体と心はつながっている」という言葉は今は一般的にも言われていますが、本当にそのとおりで「こんなんで治るわけない、変わるわけない」と思っている人の身体にいくら外から刺激を入れても、心が拒否していると脳が受け入れづらくなるので、身体の変化は出にくくなります。
それはクライアントさんのせいではまったくなく、お互いの信頼関係がキーとなっていて、ロルフィングだけでなく、どの施術やプロセスもそれは同じだと思っています。
西川さんが普段信頼関係を築くためにこんなことをしている、などのお話も伺えて、とてもとても参考になりました。

ロルフィングの交換セッションだけでなく、色々な施術を受けることは、自分の技術の勉強になるだけでなく、自分の身体を省みる時間となって本当に重要だと痛感します。
私はもともと身体感覚はまったく深くなくむしろ鈍い方なのですが、最近人から施術を受けることで感じる身体の感覚はとても多くなってきたような気がします。それが、痛みが出る前に身体の小さな違和感に気づいて細かく調整できるようになり、「頻繁に施術を受けなくても大丈夫な身体」を作ってくれていると実感します。
それでも疲れや痛みを感じているときは、キャパオーバーなのだと反省しています。
最近は…ちょっとキャパオーバーかな…orz
今の忙しい世の中、そんな身体のキャパオーバーに気がつかず頑張り過ぎている人が多いと感じています。
何事も、「身体が資本」。これは昔から変わりません。
かなりのブーメラン発言をしていることは自覚しておりますが、心当たりがある皆様も、たまには普段頑張り過ぎている自分の身体を省みる時間をぜひ取ってあげてくださいね。

西川さんは「目の前のお客様を大切にしたい」ということで、SNSや広告媒体でがんがん宣伝はしておらず、LINE@をメインに個別で丁寧に対応してくださいます。
「身体がつらいけど、忙しくてどこかに行ったりする時間がない…!」という方は、ぜひ「PON整体院」でLINE@から探してみてくださいね。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-からだのこと, トレーニング&お勉強

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.