12/2(日)「〜肩こり改善のための〜ヨガ×ロルフィング」ご参加ありがとうございました!

投稿日:

 

ようやく本格的に寒くなってきた12月の日曜日、「かんたんヨガ×ロルフィング」のワークショップ第二弾、「〜肩こり改善のための〜ヨガ×ロルフィング」が開催されました。
何人かの参加者の方に「ヨガフィング」と略されて呼ばれているのを聞いて、それいただき!と思ったのは内緒です。

今回は11名参加予定でしたが急遽当日キャンセルが出て、そこに奇跡的な飛び入り参加も出て計9名の参加者の方々にお越しいただきました。
今回も年代は幅広く、男性も3名ご参加いただきました。
小学生のお子様も一緒にお連れいただき、座布団やボールなどを配るときはお手伝いしてくれてかわいいアシスタント達と一緒にとても和やかな雰囲気で行うことができました。

 

今回は肩こり改善に効果的とされるポーズを中心に行いつつ、ロルフィングパートの時間を少し増やして、

・筋膜ってなに?
・筋膜が歪んだり、硬くなるとどうなるの?
・筋膜を緩めるためには?

などの話も交えつつ、ほんの少しですがお身体に触ってロルフィングのタッチを経験していただく時間も入れてみました。
なので、前回の「〜初心者のための〜ヨガ×ロルフィング」とはまた少し違った構成でできたと思います。

 

前回の反省(テニスボールを踏んだら破裂)を活かし、テニスボールはきちんとしたものを用意しました!(笑)
今回はヨガのポーズを全部で6つ行い、一人一人のお身体を触る時間をとったので時間配分がかなり心配でしたが、怖いくらい順調に進みました。
もう少しお身体を触る時間を長くとっても良かったかもしれないな、と感じたので、この「お触りパート(表現が不適切)」があまりに不評でなければ次回以降はちょっと長めに時間を取ろうと思います。

そして、今回は「肩こり改善」のテーマがメインだったため、どちらかというとヨガのポーズよりもロルフィング的ワークで筋膜を緩めることに重点をおいていました。
そのため、ヨガがほぼ初めてという方にとってはポーズの説明が不十分だったという声をいただきました。
あとは、資料に詳しい絵などがあるといいというご意見もいただきました。
参加者の皆様が真剣にご参加くださったこと、本当に嬉しいです。
この点に関しては、また次回のプログラム構成の参考にさせていただきます。
今後は、また前回のようにヨガのポーズメインだったり、今回のようにロルフィングパートメインだったり、とテーマを変えて定期的に開催していく予定です。

あとは今回、会場の場所がちょっとトリッキーだったようで(棟が複数あり、和室も複数あった)、ほとんどの方が迷子になってしまったようで…今後はきちんと詳細の場所をご案内するようにしますね。

反省点が集まってくると、次回以降の開催時の材料になるのでとても嬉しいです。
また、少しでもヨガって楽しくて気持ちいい」と思ってもらう機会、「筋膜って、ロルフィングって何ぞ」を知ってもらう機会、そして「自分の身体とじっくり向き合う」機会として定期的に開催できればと思います。
次回は2月か3月頃にさいたまの大宮近辺で開催予定です。テーマはまだ未定…!
詳細が決まりましたら、またご案内させていただきますね。

下記はWeb掲載に許可をいただいた、今回の参加者の方々の声の一部です。
いただいたご意見はしっかりと参考にさせていただき、次回以降の開催に活かしていきます。
寒い中ご参加いただき、本当にありがとうございました!

 

 

 

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-○○×ロルフィング, ロルフィング

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.