2019年あけましておめでとうございます。

投稿日:

 

だいぶ出遅れて気がついたら新年が明けてもう1週間以上…!
こうして2019年もあっという間に終わっていくんだろうな…(遠い目)
ということで、遅ればせながらあけましておめでとうございます!

2018年は、思いもがけず外に目を向けてたくさんの人にお会いした年となりました。
なので、2019年は少し落ち着いて自分自身に立ち返る年にしたいと思っています。

2018年の目標は、「もっと自分の直感を信じるでした。(詳しくはコチラ
もう少し自信を持てるようになりたいと、実技を中心に色々勉強はしてきました。
2018年が終わる頃には、「あれだけ勉強したんだから、あれだけやったんだから大丈夫!」と自信を持てるようになっていたい、と書いています。

…結論。人体奥深すぎる…!!
「あれだけやったんだから大丈夫」なんて到底思えません!!!
むしろ勉強すればするほど、謎が深まっていくわ…!!
これはもう、一生続くんだと思います。
まだまだ解明されていないこともたくさんある人体なのだから、と根気よく付き合っていく覚悟がちょっとずつできてきました。
なので2019年も、引き続きちゃんと勉強は続けていきます。

でも、このことと「自分の直感を信じる」、「自信を持てるようになる」はまた別問題。
そもそも、「あれだけやったんだから大丈夫」と思える=自信を持つ、ではなかったな、と1年経ってみて気がつきました。
無理やりそんな風に思い込もうとすると、「え、何を根拠に?」とか、「ナルシストとちゃんと自信がある人って何が違うの?」とか、余計なことばかり考えてしまって全くうまくいきませんでした。
むしろ、自分を疑うこと、疑っていることを認めることでいい感じに力が抜けて、自分にできること、できないことがはっきりして迷いがなくなったこともありました。
なので、

・自分に何ができるのか
・自分に何ができないのか
・今できないことで何ができるようになると、何がよくなるのか

このあたりを、ちゃんと普段から感じて、考えていこうかなと思いました。
今年はあまりごちゃごちゃ考えず、シンプルにここをベースに自分の在り方、時間の使い方、ロルフィングのセッションへの取り組み方を決めていこうと思います。

もちろん、引き続き人体の勉強は続けていきます!
今週は大先輩ロルファー、平田継夫さんの「骨タッチセミナー」に参加してきます。
「自分に何ができるのか」が増えていくと、セッションの幅も広がって、楽しいことも増えていくような気がしますし、色々な人と集まって実技練習したり経験談を共有したりする時間がけっこう好きなので、こういう時間はなるべく作っていきたいですね♪
3月にはまた、「かんたんヨガ×ロルフィング」のワークショップも企画しています。
(かんたんヨガ×ロルフィングの第一回第二回の様子はリンクより)
こちらはまた詳細が決まり次第ご案内いたします。

ということで、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-WANINARUのこと

Copyright© ロルフィング®ルーム WANINARU , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.